hibi-ki的 がんばらなくていい移住 # 1
Special Issue 5
地域おこし協力隊に入ったら?
2020.10.14
森・里・海に囲まれた阿武町。手つかずの豊富な森林資源を有効活用して、雇用を生み出し、資源やお金を地域内で循環させ、持続可能な暮らしをつくっていこうとする試みが動きはじめています。移住者、地元の人、行政などさまざまな切り口から、変わりゆく町の今を覗いてみてください。

阿武町では林業分野で地域おこし協力隊を募集中です。このページではその募集情報について紹介しています。“自伐型林業”について学びながら生計を立てて阿武町で暮らしていきたいと考えている方はぜひご応募ください。

写真:西山 勲/文:田中 菜月

阿武町の地域おこし協力隊(林業)は
ここがポイント!

  • 自伐型林業について基本から学べる
  • 20~40代の先輩が手取り足取りフォロー
  • 山(仕事場)から海が見える!
  • 任期終了後の作業地あり(町有林約50haが貸与されます)
  • 家賃は実質タダ!(町営住宅の家賃と家賃補助を考慮した場合)

地域おこし協力隊
林業分野で募集中!

【募集職種】
 阿武町地域おこし協力隊(林業支援員・自伐型林業)

【雇用形態】
 契約社員

【給与】
 月給166,000円

  • 【待遇・福利厚生】
    • 賞与年2回あり(昇給なし。退職金なし)
    • 各種保険あり(健康保険、雇用保険、労災保険)、厚生年金あり
    • 家賃補助あり(~4万円まで)、交通費支給なし
    • 現場作業に必要な初期装備(チェーンソーなど)の貸与あり

  • 【仕事内容】
    • 作業道開設・間伐・搬出
    • 薪割り・製材関連業務
    • 活動の報告、ブログ更新等事務作

【勤務地】
 阿武町内の山林

【勤務時間】
 原則8:30~17:15
 ※天候や日照時間を考慮し、担当職員と相談のうえ開始・終了時間は変動可

【休日休暇】
 年間休日125日
 ※土日、国民の祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日)
 ※休日や時間外に勤務した場合は勤務日に振替

【年次有給休暇】
 1年で12日(毎月1日)

  • 【応募資格】
    • 20歳~概ね40歳までの方
    • 普通自動車運転免許証を所持する方 (AT限定不可)
    • 基本的なパソコン操作(Word、Excel、インターネット等)ができる方
    • 地方公務員法第 16条に規定する欠格条項に該当しない方

【求める人材】
 地域になじむ意思があり、心身ともに健康である方

【募集期間】
 2021年3月31日まで

【採用予定人数】
 1名

【選考プロセス】
 電話等で問い合わせ→採用担当より選考方法を連絡→書類選考→林業体験・面接→採用

【試用期間】
 6ヶ月

※随時選考を行うため、募集人員に達した場合、受付期間中においても受付を終了します。
応募前に下記の募集ページや電話等でご確認ください。

【採用窓口・問い合わせ先】
阿武町役場 農林水産課 農林水産係
担当 小野裕史
TEL 08388-2-3114 FAX 08388-2-0100
メール keizai07@town.abu.lg.jp
募集ページ http://www.town.abu.lg.jp/5667/

1
阿武町ってどんなところ?
2
移住者に聞いてみよう!
3
地元の人にも聞いてみよう
4
阿武町長はこんな人です
5
まちづくりを推進する人
6
移住したらこんな特典が!
7
阿武町の未来予想図

田中 菜月 (たなか・なつき)
取材・記事執筆担当。印刷会社で働いていた数年前、ふと森に関わる仕事がしたいと思い立ち林業の学校へ。それ以来どっぷり森の沼にハマる。もう抜け出せない。伐木作業者特別教育修了/狩猟免許の更新忘れた…/休日はアイドル、キャンプ、純喫茶巡り、読書。
hibi-ki的
がんばらなくていい移住
# 1
BACK TO INDEX
BACK
TO
INDEX