ヒビキツアーズ
# 10
クリエイターの力
貸してください!
2020.12.10

森、林業、木材と結びつきのある全国のイベント情報をお届けする連載。今回は株式会社ロフトワークが主催するクリエイター×木材のアイデア募集「WOOD CHANGE CHALLENGE」を取り上げます。

写真:西山 勲/文:田中 菜月

国産材の可能性を探る
2つのプロジェクト

「WOOD CHANGE CHALLENGE」は、“日本の木材”にクリエイティブなアプローチを取り入れて、光を投げるようなアイデアをたぐり、さまざまなチェンジ(変換・転換・更新・拡張)にチャレンジするプロジェクトです。

プロジェクトは、国産材活用のアイデアを募る「WOOD CHANGE AWARD」と、異分野のクリエイターたちが合宿を通じて知恵を出し合いプロトタイプ製作を行う「WOOD CHANGE CAMP」の2つです。

木材の加工技術や専門知識はなくても問題ありません!木材での製作経験がなくても、自分の中の新たな可能性に挑戦してみたいクリエイターの参加もウェルカムです。

木の世界を広げる
アイデア求む!

「WOOD CHANGE AWARD」は、国産材を活用するアイデアをクリエイターから募るプロジェクトです。国産材を使うのであれば分野は何でもあり!未発表の作品やプロトタイプ、コンセプトスケッチやサービスまで、幅広いアイデアを募集しています。

●募集テーマ
「木へのまなざしを変えるアイデア」

●サブテーマ
・木の特性の活かし方をチェンジ(プロダクト)
・木と人との関係をチェンジ(サービスや仕組み)
・木を使うことのイメージをチェンジ(コニュニケーション)

●募集期間
2020年11月18日(水)~2021年2月15日(月)

●募集資格
年齢・性別・国籍不問、社会人・学生不問、グループ可

●授賞式
2021年3月5日(金)
※2021年3月5日(金)~3月18日(木)まで、入賞アイデアを代官山蔦屋書店に展示予定

●詳しくはこちら
https://awrd.com/award/woodchangeaward

チームを組み
飛騨の森でキャンプ!

「WOOD CHANGE CAMP」では、飛騨の森(岐阜県飛騨市)で2泊3日のキャンプを行い、プロトタイプを製作するメンバーを募集中です。
この合宿では、メンター・木の専門家・公募クリエイターでチームを結成してアイデアのアウトプットに磨きをかけ、新たなものづくりのデザインに挑みます。AWARD同様、木工の経験や実績は問いません。日本の木材に可能性を感じているクリエイターはぜひ参加してみてください!

●募集期間
2020年12月15日(火)まで

●応募資格
国内居住の個人またはグループ(最大4名まで)。また、以下の全体スケジュールに参加可能な方

●全体スケジュール
選考:
2020年12月18日(金)

キックオフミーティング:
2021年1月12日(火)

CAMP実施@飛騨:
2021年1月15日(金)~2021年1月17日(日)

プロトタイプ製作期間:
2021年1月18日(月)~2021年2月26日(金)

中間報告:
2021年2月3日(水)

授賞式(成果発表):
2021年3月5日(金)

代官山蔦屋書店でのプロトタイプ展示予定:
2021年3月5日(金)~2021年3月18日(木)

●詳しくはこちら
https://awrd.com/award/%20woodchangecamp

田中 菜月 (たなか・なつき)
取材・記事執筆担当。印刷会社で働いていた数年前、ふと森に関わる仕事がしたいと思い立ち林業の学校へ。それ以来どっぷり森の沼にハマる。もう抜け出せない。伐木作業者特別教育修了/狩猟免許の更新忘れた…/休日はアイドル、キャンプ、純喫茶巡り、読書。