ヒビキツアーズ
# 2
資格は森にもある!
森林インストラクター
2020.7.21

家にいてもどこで何をしていてもPCやスマホで情報が集められ、目の前に映される現在。その一方で、自ら足を運んで得た情報はネットにはない学びと感動があります。この連載では、hibi-ki編集部が実際に参加した森や地域の体験ツアーレポート、そうしたイベントの開催情報をお届けします。今回は森に関する資格試験とその講習会についての紹介です。

写真:編集部/文:田中 菜月

森林インストラクターって
どんな資格?

森林インストラクターとは森林や林業に関する知識を一般の方に適切に伝え、森林内のガイドや野外活動の指導を担う人のことです。一般社団法人日本森林レクリエーション協会が行う「森林インストラクター資格試験」に合格すると、晴れて森林インストラクターになることができます。

●森林インストラクター養成講習
試験に必要な知識や技能を習得するための講習会です。一次試験で課される「森林」「林業」「森林内の野外活動」「安全及び教育」の4科目について8日間にわたって学ぶことができます。科目別で受講できる2日間および3日間のコースもあります。
※講習は森林インストラクター資格試験の受験に必須ではありません

講習日程
2020年8月15日(土)〜22日(土)

定員
100名

受講料
55,000円(学割:28,000円)

会場
林野会館(東京都文京区大塚3-28-7)

講習の詳細はこちらから
http://www.shinrinreku.jp/training/index.php

●一次試験
「森林」「林業」「森林内の野外活動」「安全及び教育」の4科目について記述式を主体とした筆記試験が行われます。

受験申込受付期間
2020年6月1日(月)〜7月31日(金)

受験手数料
18,000円

試験日時
2020年9月27日(日)

試験会場
札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/高知/福岡

合格通知
2020年11月上旬頃

●二次試験
一次試験の合格者を対象に、実技試験と面接が行われます。

試験日
2020年11月28日(土)または11月29日(日)のいずれか

試験会場
林野会館(東京都文京区大塚3-28-7)

合格発表
2020年12月中旬頃

講習の詳細はこちらから
http://www.shinrinreku.jp/examination/index.php

森林や林業についてしっかり学んでみたいという方は、受験を兼ねて勉強してみてはいかがでしょうか。学び方はさまざまですが、こうした受験勉強のようなやり方が身につきやすい、と感じる方にはおすすめかもしれません。ぜひ検討してみてください!

※掲載情報は正確なものとなるよう努めていますが、読者の皆さま自身の判断と責任においてご利用ください。

田中 菜月 (たなか・なつき)
取材・記事執筆担当。印刷会社で働いていた数年前、ふと森に関わる仕事がしたいと思い立ち林業の学校へ。それ以来どっぷり森の沼にハマる。もう抜け出せない。伐木作業者特別教育修了/狩猟免許の更新忘れた…/休日はアイドル、キャンプ、純喫茶巡り、読書。