ひビキのヒび
# 3
コロナショックを乗り越えよう!
“ちいきの森から”プロジェクト
2020.4.19

制作の裏側や取材時の裏話など、編集部の日常をあれこれと綴っていく「ひビキのヒび」ですが、コロナショックで揺れ動く今だからこそ響hibi-ki編集部にできること、会社としてできること、森林業界に貢献できることを考え、形にすることにしました。

写真:編集部/文:田中菜月/ロゴ制作:伊藤実穂

森や木に関わる
私たちだからできること

新緑鮮やかな山々の景色や春の暖かな陽射しにつられて出かけたくなる気分とは裏腹に、新型コロナウイルスの影響で外出自粛、休校、休業、在宅勤務など、家で長時間過ごさざるを得ない状況になっています。私たちも最近では検温や手洗いうがいをしてから出勤、マスク着用などの対策をしながら粛々と働く日々を送っています。

こういうときこそメディアで何かできないだろうかと思う一方で、森や木を通じて直接社会に役立てることなんてあるのだろうか、今は淡々と目の前のやるべきことに取り組むしかないのでは、などとモヤモヤしていました。

そんな折、木を使っておうち時間を有意義に過ごせる企画“ちいきの森から”プロジェクトを一緒にやりませんか、と株式会社古川ちいきの総合研究所(https://chiikino.jp/)古川さんから、お声がけしてもらいました。

自宅で木工ができるようなキットをプレゼントするなど、おうちで木を楽しめる、森からの贈り物を届けようという企画で、これに賛同するそれぞれの企業ができることを提供していくようです。

現状の解決に直接つながるわけではないですが、家で鬱々と過ごす人がこれからさらに増えてくるかもしれないことを考えると、自分たちの持てる資源でおうち時間を少しでも楽しくするお手伝いはできるかもしれないと思いました。

そんなこんなで、他の事業部を含め社内で話し合った結果、私たちはちいきの森からプロジェクトの一環として“おうちで燻製”を提案すべく、希望する方に燻製用チップをプレゼントすることに決めました!詳しい内容は以下にまとめましたのでご一読ください。

合わせて、他の企業様の取り組みも一覧で紹介します。これを機に、皆さんの身近にある地域の資源・“木”を五感で楽しみ、木を好きになってくれる人が増えてくれたら嬉しいです。

おうちで燻製ができる
スギチップを無料プレゼント!

実はフライパンを使って家でも燻製ができるって知っていましたか?

外食ができなくて、家の食事にも飽きてきたなあ…というまさに今、手元にある色んな食材を燻製することで、味に変化をつけて食のバリエーションを増やすことができます!家族で好きな食材を燻製して、どれが一番おいしいか食べ比べするのも一つの楽しみ方です。

響hibi-ki編集部の本体である飛騨五木株式会社では、地元・飛騨高山産のスギを使った燻製用チップ「sugi mokku(スギモック)」を販売しています。実は林業もやっているので、自社で生産した木材なんです。スギの燻製は定番のサクラよりもマイルドな味わいになるので、お子さんでも食べやすいですよ。

フライパンで燻製したクリームチーズをベーグルサンドに!

今回はこのチップを100名様に無料でプレゼントさせていただきます!燻製方法の小冊子もついていますので、この機会に燻製をやってみたいという方はどしどしご応募ください。応募概要は以下のとおりです。

●プレゼント内容
sugi mokku(燻製用チップ)100g

●当選者数
抽選で100名様
※商品の発送をもって当選報告

●募集期間
4月20日(月)~4月30日(木)
※期間終了後、随時発送

●応募方法
以下のGoogleフォームからお申し込みください。
https://bit.ly/ouchi_de_kunsei

●燻製レシピ
期間中、定期的に燻製レシピの動画をInstagramで公開予定です。参考にしてみてください!
https://www.instagram.com/moriwakunoniwa/

当選後、実際に燻製した方はどんなものを作ったのかぜひ教えてください!当たってないけど燻製やってみたよ~という人も、「#おうちで燻製 #ちいきの森から」でInstagramに投稿してもらえると、うちのスタッフも喜びます。

●Wチャンス
「#おうちで燻製 #ちいきの森から」のハッシュタグをつけてInstagramに投稿してくれた方の中から、さらに抽選で数名様に“オリジナル燻製用土鍋”をプレゼント!詳細は後日お知らせします。

おうちで木工
おうちでDIY

全国各地には、地域の木材を使ったプロダクトをつくったり、地域材そのものの流通を広げていこうと奮闘している企業さんが多くあります。そんな木材流通業界の皆さんが、暗いニュースでいっぱいの今、自分たちにできることはないか、木を通しておうち時間を楽しめないか、とそれぞれ考えた企画をスタートさせています。より多くの方にこの取り組みを知ってもらいたいので、各企画を一挙に紹介します。

●「160名様限定、高知県産材の木工キットを無料提供」

ばうむ合同会社
高知県長岡郡本山町助藤1372


・フォトフレームや本棚の木工キット(https://minne.com/@baum-llc
・高知県内は送料無料、その他地域は送料一律1000円で配送
・2020年4月17日(金)~の申し込み第1弾は定員に達したため終了
※第2弾を検討中。詳細はHPをご確認ください http://baum-llc.com/

●「おうちで苔細工キャンペーン」

株式会社山共
岐阜県加茂郡東白川村越原976番地10

・天然苔 500円
・“苔玉”や“コケリウム”づくりに
・サイズは20cm×20cm (多少のバラツキがあります)
・申込みから1週間程度で発送予定

※詳細はHPをご覧ください https://bit.ly/34Yx0jb

●「岩泉の森から、おうちで燻製」

岩泉の明日の林業をつくる会
岩手県下閉伊郡岩泉町二升石字中田35番地

・燻製用チップ(岩手県岩泉町産ナラ)を100名様に無料プレゼント
・2020年4/20~4/30まで。先着順、順次発送
・限定数(100)に達し次第終了
※詳細はwebページをご覧ください https://bit.ly/2XXNExT

●「おうちで家族と木を楽しもう!木工キット無料プレゼント」

丸松木材株式会社
滋賀県彦根市古沢町646
http://marumatsu-mokuzai.co.jp/

・木製収納BOX製作キット (縦49センチ×横37センチ×高さ14センチ)
・抽選で40セット(1家族1セットのみ)
・送料無料(滋賀県外の方は着払いで一律1,000円)
※詳細はwebページをご覧ください https://bit.ly/2W6yc0a

●「版木の無料プレゼント」

有限会社髙村木材
大分県日田市大字小野51-1
https://www.takamura-mokuzai.com/

・木版画や彫刻に使えるユリノキの版木(B5サイズ、厚さ1.5cm)
・同社へ直接受け取りに行ける方限定
※詳しくは同社のSNSをご確認ください
https://www.instagram.com/kanehiro.takamuramokuzai/
https://www.facebook.com/takamuramokuzai

●「100名様限定、三重県産材の木工キットを無料提供」

三栄林産株式会社(第一弾)
三重県亀山市加太中在家8032-1
http://knottyhouseliving.com/

※応募期間はすでに終わっていますが、せっかくなので紹介します。
・チビ椅子キット、箱イスキット、トレーキットの3種
・インスタライブで職人による遠隔DIYサポートの実施

現在準備中の地域
 Coming soon!

まだ準備中のところも多くあるので、情報が整い次第更新していきます。形としての残る工作系の企画が多くなりそうですが、おうちの中で木工をすると、木の香りが部屋中に広がって森林浴気分も楽しめそうですね。ちいきの森からの贈り物、ぜひ受け取ってください!

・島根県大田市
・愛知県豊田市
・福岡県大川市
・兵庫県多可町
・長野県松本市

田中 菜月 (たなか・なつき)
取材・記事執筆担当。印刷会社で働いていた数年前、ふと森に関わる仕事がしたいと思い立ち林業の学校へ。それ以来どっぷり森の沼にハマる。もう抜け出せない。伐木作業者特別教育修了/狩猟免許の更新忘れた…/休日はアイドル、キャンプ、純喫茶巡り、読書。