ヒビキツアーズ
# 16
徳島の谷のサウナで
ととのう
2021.3.24

森、林業、木材と結びつきのある全国のイベント情報をお届けする連載。今回は徳島県三好市の自然の中にある複合施設「シモノロ・パーマネント」にオープンした“サウナ”情報をお届けします。

写真:掲載先/文:田中 菜月

ガチサウナー目指すなら
薪割りから?

四国山地の森の中にある「シモノロ・パーマネント」は、「⼤⾃然の中で⼼も体も解毒する」をコンセプトにした複合施設です。リノベーションした廃校を拠点に、フリースペースやカフェ、森のようちえん、アフタースクール、大人向けの講座など、さまざまな学びや体験ができます。そして、この施設に昨年新しくオープンしたのが“サウナ”です!

フィンランドで修行したという職⼈が⼿づくりしたサウナ小屋。部屋の中にはストーブが設置され、ここで薪を燃焼させて室内を暖めています。サウナ後の水風呂は、目の前の川!自然を楽しみながらサウナトランスも味わえる、贅沢な空間です。さらに、自分で薪を割ってサウナの燃料づくりも体験できるという、これぞ“ガチサウナー”な楽しみ方も一興です。

●施設名
シモノロ・パーマネント

●場所
徳島県三好市池⽥町⻄⼭中塚1093

●営業時間
⽉〜⽊ 11:00~18:00(サウナとドリンクのみ営業)
⾦〜⽇ 11:00〜21:00(宿泊の⽅は翌朝9時まで)

●定休日
不定休

●料金
2,500円(2時間、ポンチョレンタル付き)
※施設会員は無料、四国在住者は1,500円
※要事前予約

●詳しくはこちら
https://shimonoro-p.jp/

田中 菜月 (たなか・なつき)
取材・記事執筆担当。印刷会社で働いていた数年前、ふと森に関わる仕事がしたいと思い立ち林業の学校へ。それ以来どっぷり森の沼にハマる。もう抜け出せない。伐木作業者特別教育修了/狩猟免許の更新忘れた…/休日はアイドル、キャンプ、純喫茶巡り、読書。