ヒビキツアーズ
# 13
木育サミット
初のオンライン開催
2021.2.3
※イメージ写真です

森、林業、木材と結びつきのある全国のイベント情報をお届けする連載。今回は東京おもちゃ美術館が2月に開催する「木育サミット」についてです。

写真:西山 勲/文:田中 菜月

これから木育を究めるなら
見逃せない配信イベント!

今年で8回目を迎える「木育サミット」は、「木に親しみ、木を活かし、木と共に生きていく『木育』」をより多くの人に知ってもらおうとはじまったイベントです。今回は林野庁長官と東京おもちゃ美術館館長との対談配信を皮切りに、日本各地で先進的な木育の取り組みを実践しているさまざまなゲストが参加し、これからの木育について語り合います。

●開催期間
2021年2月1日(月)~2月28日(日)

●各プログラムの開催日時
2021年2月1日(月)13:00〜
特別対談「木育のこれからとウッド・チェンジ!」
本郷浩二(林野庁長官)× 多田千尋(東京おもちゃ美術館 館長)
※期間中はいつでも視聴可

・2021年2月6日(土)13:00~14:30
「くらしに根づく“当たり前”の木育」

・2021年2月13日(土)13:00~15:00
「持続可能な社会にむけて、次世代をはぐくむ」
~木育×SDGs推進における各地域の実践~

・2021年2月20日(土)13:00~14:30
「子どもを中心に木育を考える~コミュニティにおける木育の役割~」

・2021年2月27日(土)
①13:00~15:00
「デザイン視点で考える木育普及の可能性」
②15:30~16:30
『「儲かる」木育~「花巻おもちゃ美術館」の挑戦~』

●参加費
無料(事前申込が必要です)

●詳しくはこちら
https://www.mokuikulabo.com/summit

田中 菜月 (たなか・なつき)
取材・記事執筆担当。印刷会社で働いていた数年前、ふと森に関わる仕事がしたいと思い立ち林業の学校へ。それ以来どっぷり森の沼にハマる。もう抜け出せない。伐木作業者特別教育修了/狩猟免許の更新忘れた…/休日はアイドル、キャンプ、純喫茶巡り、読書。