ヒビキツアーズ
# 3
東京の次世代林業を知る
若手林業ビジネスサミット2020
2020.9.5
photo by Isao Nishiyama

「ヒビキツアーズ」は編集部が実際に参加した森や地域の体験ツアーレポート、森でのイベント開催情報をお届けします。実際に現地へ足を運びたいところですが、このご時世、オンラインで開催されるイベントも増えています。今年で10回目を迎える「若手林業ビジネスサミット」もその一つです。オンラインでどんなことが行われるのか、そのイベント内容を紹介します。

写真:掲載先/文:高岸 昌平

全国各地で若者が
林業を語り合う

2011年から毎年開催している「若手林業ビジネスサミット」。“林業で生きる”を目指す若者たちがつながり、語り合う、年に一度のイベントです。開催地の林業や木材産業の現場を見学したり、参加者同士で今後の林業について話し合ったり、出会いと学びを深める場になっています。

参加者は林業従事者だけでなく、学生や公務員さらには銀行員まで幅広い職業・所属の人が集まります。イベントタイトルに“若手”と入っているだけあって、参加者の年齢は39歳未満限定です。(実際は39歳以上でも参加OK)

若手だけのなかで、林業ついてとことん話し合う機会はなかなかないものです。企画・運営は毎年有志で行われており、手を挙げれば誰でもどこでもサミットを開催することができるということも大きな特徴の一つ。2020年は関東在住の学生たちが中心となり開催が実現しました。

節目の10回目にして
初のオンライン開催

今年はツアー形式をとることができないため、初めてオンラインで実施されます。

開催地である東京都・檜原村で展開されている“トイビレッジ構想”と“戸越銀座駅の改築”の話を軸に、東京という地域で森林・林業をどのように捉え、展開しているのか、業界のトップランナーとともにこれからの林業について語ります。

●若手林業ビジネスサミット2020のテーマ
「森林を伝え、届ける。~次世代の林業の生き抜き方!?〜」

●開催日時
2020年9月19日(土)11:00〜20:00

●ゲスト
・檜原村村長/坂本義次さん

・株式会社東京チェンソーズ
 代表取締役/青木亮輔さん

・有限会社中嶋材木店
 代表/中嶋博幸さん

●タイムスケジュール
第1部 【大学生コンビが行く、檜原村散歩】
大学生コンビが実際に檜原村を歩く様子をZoomで配信
映像を通じて檜原村の様子を知ることができます!

10:45 Zoom開場 11:00 挨拶 中嶋材木店:工場見学 東京チェンソーズ:加工場見学 13:00 終了

※ここからは有料です

第2部 【トークセッション】 14:00 挨拶 14:15 トークセッション&質問タイム 16:30 終了

第3部 【2021年は俺が開催するんじゃ!】 17:15 Zoom開場 17:30 オンライン懇親会 20:00 終了

※スケジュールは変更となる場合もございます。ご了承ください。

●参加費
無料(2部以降は有料:チケット1000円)

●詳細・参加申し込みはこちらから
https://wakarin-event.peatix.com/

林業ってどんな世界なんだろう?と少し覗くようなスタンスで、業界や関わる人の雰囲気を知るにはぴったりのイベントです。今年はオンラインなのでなおさら参加しやすいですね。ぜひ参加してみてください。

●Information
若手林業ビジネスサミット
ホームページ https://wakate-ringyo.themedia.jp/
Twitter https://twitter.com/WAKATE_RINGYO
Facebook https://www.facebook.com/wakatesummit/

高岸 昌平 (たかぎし・しょうへい)
インターン生/さいたま生まれさいたま育ち。木材業界の現場のことが知りたくて大学を休学中。一人旅が好きでロードバイクひとつでどこでも旅をする。旅をする中で自然の中を走り回り、森林の魅力と現地の方々のやさしさに触れる。47都道府県制覇が目標!